スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@渋谷CLUB QUATTRO 2005/8/22

BAN BAN BAZAR at CLUB QUATTRO 8/22
渋谷クワトロ


我慢できなくて、行ってしまいました。


仕事の関係で東京-大阪を行ったり来たりが続きライブ当日もどうなるかわからなかったのでチケットは購入せずにいた。もちろんずっと前からやることはわかっていたんだけど。
1ヶ月前にチケットぴあで調べたところでは整理番号が108番をさしていた。
そしてライブ当日、朝からボクは東京にいる。
でもチケットがない!チケットがほしい!行きたい! 

当日チケットの発売開始時刻を問い合わせると17:30からという
終業時刻17:30を待って即効渋谷クワトロへ向かいチケットを購入した。
整理番号は700番台だった。これは相当後ろのほうからの参戦だなとあきらめモード。
18:30OPEN/19:30STARTなので整理番号を考えて19:00過ぎに改めて入場口へ行った。
入り口付近に人はいなく、ライブフロアである上の階にあがるとまだひとはまばらで50人くらいだ。
1Drinkビールに交換して適当な場所に陣取る。19:30人が徐々に増えてきていた。

そしてライブは始まった。


ステージ福島さんにスポットライトがあたり
「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ、クラブクワトロへようこそ!」
「バンバンバザールデラックスでございます」

と最初の挨拶からセットリストは
バンバンバザールデラックスツアーと同じだ。
セットリストは8/5大阪・バナナホール記事を参照してください、
http://kizzy.blog15.fc2.com/blog-entry-69.html

音楽をやめられない大人たちです。
と、KCBメンバーを紹介する福島氏。
いいんじゃないですか~?楽器ができてセッションができるということ、とても素晴らしいです。


(5)バックオーライ
2番の歌詞の中に「書いてあったよ おしべとめしべのアドバイス」と言うフレーズがあるのだが
ここを「カトウタカのアドバイス」と替え歌している。
客席では怪しい指使いをした人 (^0^)凸 < ヲイヲイ、ツッコミしたくなる。
そう加藤鷹といえばAV男優なのです。
 
(11)浮かれたオートモービル
福島氏「そろそろロックンロールが聞きたいんじゃないか?」
会場「イェーーッ!」
福島氏「そろそろロックンロールが聞きたいんじゃないか?」
会場「イェーーッ!!!!」
福島氏「バンバンバザールの最終兵器をお呼びしましょう」
と、福島氏の後方にいた黒川修氏がウッドベースごと前に出てくる
福島氏は後ろへ。立ち位置交代だ。
ん~ デカイ!(爆)カラダもデカイが頭もデカイ パーマかかりすぎのようだ(笑)
そう黒川氏はアフロヘアーなのだ。
黒川氏の歌もっと聞きたかった。ブルースなんか聴いてみたいぞ。
この曲はロックンロールです。


(12)お金は淋しがり屋
>(以前の投稿記事)
> ♪い~つの世も~お金は寂しがり~屋っ♪で終わったとき
> やっ(屋っ)! 
> と両手を前に出して左右長さを変えて、そうダチョウ倶楽部のネタ?のように
> 気合を入れるかのように 振り付けしたら面白いなと思った。会場全員がやったら面白いなぁ
と思ってみていたら、最後の最後にやってくれました!!
少し腰を落として「ヤーーッ!」っと。
会場も同時にやるか、それ受けて一斉に倒れたらオモロイ。それじゃ新喜劇か(笑)


(13)早稲田通り
>(以前の投稿記事)
> 大事な人が亡くなったときに書いた曲とのこと。
> 大学学生時代に書いたがあまりにも悲しくてずっと歌えなかったらしい。
> やっと歌えるようになった…と。
大事な人=福島氏の母親だった。
そのことをMCで福島氏が言った時会場は静まり胸が熱くなった。

(15)ちょっとだけブギ
歌詞の最初、
「お腹いっぱい何もいらない」「食べたいものは何もない」
「でも人が美味そうに食べてると」「必ずたかりにやってくる」
という部分があるのだが、ここを仁王立ちと言うか立ち尽くしたと言うか
ぼーっとした感じで子供っぽく歌うのだ。歌うというかしゃべると言うか。
そこがかわいいのである。男のボクが言うのもなんだが「きゅん」て感じ?(爆)
きっと女性はそうなっているのではないだろうか。

(16)明るい表通りで
会場一体化、みんなで大合唱だったナ。めっちゃよかった。
ライブ最高!!の瞬間だ。

ゴールデンドンバ劇場 
渋谷クワトロ
ゴールデンがとてもとても眩しかった。音楽をやめられない人たちで輝いてた。
っていうかいつまでも続けてください。


最後に大阪バナナと渋谷クワトロのライブでは違うものもあった。それでは比較してみよう。
▽客席形態
 大阪=テーブル席 東京=オールスタンディング
▽客層
 大阪=28-50  東京=20-35 年齢層は想像
 大阪=和服レトロカップル 東京=フロアダンサー(演出?)
▽かけ声
 大阪=声援系 東京=絶叫系
渋谷はとにかく若者が多かったナ
スポンサーサイト

コメント

やっと更新できました。 ふぅ (9/11) 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kizzy.blog15.fc2.com/tb.php/82-2be6ddde

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。