スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEGIN@新宿コマ 2008/12/28


2008年12月28日 ビギンの一五一会コンサート2008
BEGIN
 比嘉栄昇 島袋優 上地等
support
 坂井秀彰(ラムジー) Perc 、野中聡(チャビー) Bs
東京・新宿コマ劇場  開場 17:30開演 18:30 \6,000



1扉14列9番 前から14列目の左端。端!
コマ劇場は円形劇場ですり鉢状なのでどの席でも見やすくなっているのだがやはり端っこは・・・
会場全体が良く見えるのでここは割り切って会場もまとめて楽しむことに決めた。


ビギンの一五一会コンサート2008
初日公演の松戸に行って以来の最終日、
自分は初日と最終日の2回だけど、BEGINツアー団体は32回目とのこと。

新宿コマ劇場は2007年11月「アコースティックコンサート らいぶいず往来」以来2回目になる。
今年で閉鎖になるこの劇場にはもう来ることはないんだな。

新宿コマ劇場には松戸公演には見なかったものがいくつかあった。
日本地図にマーキングされた公演場所と写真の数々、
一五一会の試作品の展示、一五一会の試奏、アンケートポスト等など
早速一五一会の試奏をしてみた。結構夢中になってしまった。
奏生、ネック幅が狭いので女性や子供でも弾けるように工夫されてるのかな。
この日は奏生に注目してみた。


比嘉栄昇 
 ハンチング(白)ラコステ(ワニの絵)
 ジャケット(茶) 
 半そでアロハ(白×緑柄)
 ジーンズ

島袋優
 ハット(黒)
 ジャケット(黒)
 半そでアロハ
 スニーカー(黒)赤紐
 
上地等
 ジャケット(紺系)
 ボーダーライン(白×赤)
 スラックス
 ショートブーツ(黒)
 アンコールではツアーTシャツ

印はアルバム『ビギンの一五一会2』収録曲

1.誓い
 去年コマ劇場でライブして全身全霊でお別れのメッセージしたつもりだったけど舞い戻ってくる照れくささがあると。
2.ここから未来へ
 新宿が故郷の人もいるだろうし、新宿が故郷ってカッコいいなと。
 石垣島が変わっていく速度も早いけど、新宿も同じだろうなと、そして僕たちの故郷を思って書いた曲を。
 と話の転換が上手ですねぇ
3.心のインク
 ♪元気でいるからと手紙に書く心のインクで
 等チュンピアノミスタッチが・・・
4.会いたい言葉  優=奏生
 子供泣きやすい歌がある、とパイナップルムーンの出だしを等さんがピアノで奏でる。。と?実際に子供が泣き出して。(笑)
 ムーディー=子供には危険ということを感じてるBEGIN。
 あぁ、でもパイナップルムーン、良かったなぁ。出だしだけだったけどさ。
 千代田線で綾瀬までいった話は面白かった。綾瀬駅は亀有駅の隣だよ。めっちゃ親近感。
 終電で友だちの太田君家へ差し入れを持って行ったが不在だったので
 近く公園で過ごした話。ヒトシの正座した膝のうえにマサルが寝てその上に重なり合ったって(笑)
5.恋しくて 栄昇=奏生
 曲の最後のところ、ピアノとギターが重なり合ってカッコいい

~一五一会講座 ゲスト:コロッケ
 一五一会はすぐに出来るようになるけど奥も深いよ。
 どんな楽曲でも演奏できるんです。優に「中近東はどんな?」と栄昇がリクエスト。
 なんとかがんばってそれっぽい音を出す。さすがだ。
会場からリクエストをとる。
・Blue Snow
 クリスマス過ぎにやるのはどうかな?
・おつかれさん
 子供からのリクエストに答える栄昇、優は自信ないときっぱり。途中歌詞をハミングしながら
・イチャリバオハナ
 もうリクエストは終わり!と。BEGINから送られた楽曲がこれ。PVのように3人が並んで弦楽器で演奏する姿

何故かここでモノマネのコロッケが登場 なんでコロッケさ??
エンターテイナーであることはわかったけど、どうにもこうにも・・・ノーコメント。

6.島人ぬ宝 栄昇=奏生
 会場みんなで歌う。気持ちいいなぁ。
7.埋め立て地  栄昇=奏生
 初日の松戸で出だしを何度か間違えてしまった楽曲。
 ツアーで鍛えられたようだ。すんなり入っていった。
 演奏後、ステージが暗くなり二人の影が・・・ひとりはベースもっていたので勝手に中と想定、しかし。。
8.ハイサイ!CALiFORNIA 
 等キーボードがオルガン音色のソロ演奏から始まり、、飛行機音の効果音が入り、ベース音が響く
 エレキベースとパーカッションがサポート。パーカッションが新鮮だ。
9.ホクレア 
 アプライトのエレキベース、ベース奏者はチャビー。このベースを見るとユガフ島の演奏を思い出すんです。月に向かって吠える熊?
 優のコーラスにぐっと来た。CDで聞くと分からない、ライブだからこそわかる。
10.安里屋ユンタ 一五一会島袋優ソロ演奏
 ♪さぁゆいゆい と心の中で合いの手
11.涙そうそう
12.三線の花
 ここから立ち演奏 栄昇は三線、優はエレキギター、等のソロ演奏。
 これは沖縄民謡なのだろうかメロディラインが美しい・・・
 ジャンベの音が新鮮だ。

 2008年の鬱憤を晴らして、踊りたい人は踊ってくださいっっ!
 会場総立ちだーー。

13.オバー自慢の爆弾鍋
14.オジー自慢のオリオンビール
15.かりゆしの夜
16.ボトル二本とチョコレート

子供たちには嬉しい、大人の人たちには悲しいお知らせです。
最後の曲は石垣島の方言「ミーファイユー」(三拝云)
17.ミーファイユー

そしてアンコールへ。
E-1.笑顔のまんま 
笑顔のまんま 笑顔のまんま そうさ人生いきてるだけで
 会場:まるもうけ♪ 
oh!笑顔のまんま 笑顔のまんま そうさTHAT WAS THAT
 会場:あの時はあの時さ♪
栄昇が耳に手をあてて会場とのコールアンドレスポンスを促すが、
”まるもうけ”はいいんだけど、”あの時はあの時さ”のレスポンスが少なくて・・・苦笑い
みんなで歌うのは楽しい

コマ劇場では1ヶ月公演という期間をやってこそ出演したといえる、1日2日では出演したとはいえない。
この新宿コマを夢見て目指しているアーティスト・歌手はたくさんいるんだと。

E-2.僕らのこの素晴らしき世界 
うたの日のために書き下ろした楽曲と説明。
慰霊の次の日を6月24日をうたの日と決めたけど反戦の日ではない。子供たちに元気な沖縄を伝えていきたい。

インフルエンザはおじさんが率先してかかってワクチンを作ってやる
お父さんたち!ワクチンを作るために飲み屋に行こうじゃないか!?こんな締めでいいのか??

いい話で終わろうとしたのに、栄昇のMCが脱線しちゃった(笑)


9月3日初日のような緊張感はなく、終始リラックスしているようだった。
これがツアーラストステージとは思えない、まだまだ続くかのような感じだった。

たくさん笑ったなぁ 

ありがとう WONDERFULE TONIGHTを。



スポンサーサイト

コメント

このカンペキレポを楽しみにしてました。
こんな話をしたな~ってのは覚えてても、
どこで話したとか全然覚えられないんですよね。
服装も、あぁ、マサルさんの靴紐そういうえば赤かったな~って今思い出しました。

コロッケ登場は激しく同感。
でも顔の大きさはホンマもんだ・・・ってのはよ~く分かりました。
栄昇さん・マサルさんの顔が小さく見えましたもん(笑)

またどこかのライブでお会いしましょうね~。

kenママさん
良席で思いっきり楽しめたのではないでしょうか??
ワタクシ、ライブの時はいつもメモ帳持参です。
暗くて書きづらかったけどね。
自席から見える光景もささっと絵にしてます。
ハイ、どこかで?誰かの?ライブで会いましょう。
東京うたの日コンサートかな?

オフ会でも、きっじーさんが『ホクレア』を絶賛してましたものね。エコーがかかって、栄昇さんの声が残って。CDとは違ったアレンジだったんですよね?(合ってますよね?私はちょっと音楽おんちだから心配なんです。)

優さんのアコギにストラップが付いていなかったんですけど、胸と足で抱える姿が様になっていて。恋人とか子供とかをそっと抱くみたいで。ミュージシャンだなあ、カッコいい!と思っちゃった。

誓いさん

優さんの”そっと抱くみたい”の表現分かります。
今回横から見る感じだったのでその様がよくわかりました。
優さんオーラが出てましたね。

“そっと抱くみたい”のニュアンスが伝わって嬉しいです。
優さんは、分をわきまえつつオーラを放つカッコいいギタリストですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kizzy.blog15.fc2.com/tb.php/438-942aee77

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。