スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEGIN@松戸 2008/9/3


 2008年09月03日 ビギンの一五一会コンサート2008

 比嘉栄昇 島袋優 上地等

 千葉・森のホール21(松戸市文化会館)
 開場 18:00/開演 19:00 \6,000



1階2列25番 

最高の席で 最高の演奏と 最高の笑顔を。
JR武蔵野線新八柱駅からバスで約5分、そこには森の中にある立派な建物だ。
『森のホール21』は複合施設の様子、大ホールは収容人数約2000人
入場を待つ列はなかったがそれとなく並んでいたら1番で入場 
周りにいた人たちは真っ先にグッズ売り場へ 
ボクは誰もいない会場の一番後ろから入場、眼下に広がるのは多くの座席とステージ上後方に大きく描かれた緑の樹木
しばらく眺めた後、自席には行かずホール外ベンチで軽食を取る
開演10分まえに自席(2列25番)に着席した。位置的には島袋優氏の目前だ。
近いっ!お友だちが次々に来て座って行く。

スタッフがステージの準備を終え、ハイタッチしてた。気合入ってます。
”恋しくて”がBGMとなって会場に流れている。
緑の樹木からは何かが飛び出そうなほどリアルだ…そしてライブは始まった


今回のコンサートツアーは「一五一会」 ということもあり
楽器『一五一会』が多く使用された、演奏楽曲ごとに取り換えていた。
これはMCでも言ってたが楽曲ごとにキーが違うためそのキーに合わせたチューニングがされているとのこと。
毎回その場でチューニングしてもいいんだけどねと言ってたがスムーズに進行するためなのだろう。


一五一会シリーズは3種類あるが全部使われたのだろうか。

 一五一会(いちごいちえ)

 音来(にらい)

 奏生(かない)

BEGINが持っているのは販売されているものと形が違ったりするので詳細には分からず。




比嘉栄昇 
 ハンチング(白)ラコステ(ワニの絵)
 アロハ(茶色)虹の絵やHISTORY OF THE ISLANDの文字が見えた
 ジーンズ

島袋優
 ハット(白)
 コンサートオリジナルアロハ
 ジーンズ
 スニーカー(赤)
 腕時計(緑)

 
上地等
 アロハ(白×赤・青デザイン)
 ペンダント
 ジーンズ
 ショートブーツ(濃茶)




一五=一五一会、奏生=奏生
KB=KEYBORD、AC=アコーディオン
AG=AcosticGuitar、EG=ElectricGuitar
三線=三線、EW=ElectricWashboord

印はアルバム『ビギンの一五一会2』収録曲

1.誓い    <栄=一五、優=一五(茶)、等=KB>
 ギターのジャカジャカから始まるこの楽曲、登場後栄昇の演奏から始まった。ブルージーに鳥肌。
 最初の曲からベース音が気になっていて数曲後にキーボード左手で演奏していることを確信
2.夏の花火  <栄=奏生、優=一五(白)、等=AC>
 栄昇が奏生に持ち替えて、ウクレレ風味で夏の花火 アコーディオンの音も合っていて一気に南国に連れて行かれる。少しテンポが速いように感じる。焦っているのか??先日のTV「いいはなシーサー」でもこの楽器構成で演奏。やっぱりテンポが速く感じた。自分の体のテンポが遅めを要求してるんだな。
3.パイナップルムーン  <栄=Vo、優=奏生、等=PF>
 今度は優が奏生を、栄昇は楽器なし。
4.心のインク  <栄=一五、優=一五、等=KB>
 演奏前に「いいはなシーサー」収録の話。座ってるだけでいいからと言われて引き受けた。座ってるだけでいいメイン司会なんているわけない。
5.会いたい言葉  <栄=一五、優=奏生(白)、等=KB>
 ピアノソロで始まったのでこの楽曲とは思わなかった
6.恋しくて <栄=奏生、優=一五、等=PF>
 演奏前に前曲の流れのままキーボード前にいる等。
 等「じゃぁ俺も一五一会を弾きます」
 栄「違うんじゃないかな?」
 等「あ、違うね」「あ、キーボードじゃなくてピアノだね」
 3人あわてる(笑)
7.BLOWING THE WIND <栄=一五、優=一五(赤)、等=一五>
 改めて、
 等「一五一会を弾きます」
 会場「笑」
 栄昇のとなり、ピアノの前にイスを用意して BEGIN三人が一五一会演奏体勢に。これは新鮮だった。
 等「体の前に何もない・・・いいね」(そんな感じ)
 優「チューニングしたほうがいいじゃないかな?」
 等「そだそだ」
8.お嫁においで <栄=奏生、優=一五(茶)+ボトル、等=一五>
 演奏前にチューニングの話。
 栄「チューニングなんていうのは多少ずれていたほうがいいんだ」と、
 チューニングをわざとずらして、演奏してくれた。ちょっとアカデミックな感じで楽しい。
 奏生とボトルネック奏法がハワイアンミュージックな感じ~
9.埋め立て地  <栄=奏生、優=一五、等=KB>
 演奏前に石垣島の話。石垣島の移住ブームは一段落したようだと。
 優が”1,2,3、1,2,3”とリズムをとって演奏開始、3拍子?
 しかし優が出だし間違えて、もう1回やらせてと。今度は栄昇が間違える。少し間をとり深呼吸。
10.ハイサイ!CALFORNIA  <栄=一五、優=一五+ボトル、等=KB(ORG)>
 優のマイクスタンドにはボトルネックをひっかける場所がある。使いやすそう。
 ボトルネック奏法だとスティールギターの音色になるのです。
11.ホクレア  <栄=一五、優=AG、等=PF>
 大きな緑色の樹木のどん帳があがって、ステージ後方には海の映像が会場には青色のライトが回っている。船に乗っている雰囲気に。
 楽曲後半にはたくさんの星が輝いていた。
12.てぃんさぐの花 <優=音来?ソロ演奏>
13.涙そうそう <栄=Vo、優=一五、等=PF>
14.三線の花 <栄=三線、優=AG、等=PF>
15.島人ぬ宝 <栄=三線、優=AG、等=KB>
 涙そうそう~三線の花~島人ぬ宝 の演奏は東京うたの日コンサートを思い出す。鉄板です。
 島人ぬ宝は、一五一会バージョンではなく三線バージョン みんなで「イヤサーサ!!」
16.オジー自慢のオリオンビール <栄=三線、優=一五、等=KB>
17.かりゆしの夜  <栄=EW、優=一五、等=KB>
 栄昇がElectricWashboordでこの楽曲。リズムをとる姿に見入ってしまった。
18.ミーファイユー  <栄=Vo、優=一五(茶)、等=KB>
 ”ありがとう”と意味を込めてと。


そしてアンコールへ。
E-1.ボトル二本とチョコレート <栄=EW、優=EG+カズー、等=KB+カズー>
E-2.僕らのこのすばらしき世界  <栄=一五、優=一五(茶)、等=PF>


最初ステージ上にあった緑色の樹木が「ミーファイユー」ジャケットの石垣島の樹木に変わっていた。
最初の樹木の絵は「森のホール21」だからではなかったのだ


緊張の空気が感じられる空間ではじまったコンサート
いつもの楽しいMCで和み、素晴らしい演奏に心温まり、癒され、開放的に島唄で歌い・踊り 

たくさんの笑顔を見て、元気をたくさんもらいました。




スポンサーサイト

コメント

すごい。

栄昇さんが一五一会を奏生に持ち替えて、
優さんが一五一会を持ち替えて・・・
等さんがキーボードの前を立ちアコーディオンを肩にかける・・・
そんな様子がはっきりと目に浮かぶレポですね♪

これで、16日の広島公演まで
イメトレしておきます。

>kenママさん

コメントありがとう。
家族で行かれるのですか?楽しんでくださいね~

こんばんは★
すごいレポですね!
ちゃんとイメージできて幸せな気分になった私、今にやけながら打ってます。
同じくイメトレしておきます。

>ぺりきちさん

ぺりきちさんはどちらに参戦ですか?
ボクはあと予定しているのは最終日の新宿コマです。
色んな発見のあるライブでした。
うた・演奏だけでなく 色んなところ見回してくださいね


私は、来週の広島と福岡、10月の福山、12月の梅田、合計4箇所の予定ですが、我慢できなかったら増えるかも(*´∇`*)??です♪
きっじーさんは最初と最後なんですね★それもすごいなぁ♪

きっじーさん、ご無沙汰しています。

松戸に行かれたんですね。私も行きましたあ。
詳細なレポを読んで、自分では覚えていなかった部分が分かって幸せです。

音楽にも詳しいのですね。
>ボトルネック奏法だとスティールギターの音色になるのです。
↑ここらへんのことをもっと教えてもらえたら嬉しいです。優さんの奏生(カナイ)でも、やはりナイロン弦しか使えないのですか?
アコギでも何でも私、ボトルネックの音が大好きなんですよ。ボトルネックが登場したのは、「ハイサイ カリフォルニア」と「お嫁においで」ですね。メモメモ...φ(._.*) 

だいぶ間が空いてしまいました。ごめんなさい。

>ぺりきちさん
4箇所+αでした?今年のBEGINライブはいかがでしたか?

>「誓い」と共にさん
今日12/29現在、全32回公演は終演しました。
たくさんのライブ会場に足を運んだようですね。
たくさんの思い出ができましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kizzy.blog15.fc2.com/tb.php/435-53cbf3b2

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。