スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋をしましょう

先日、仕事で外出の合間渋谷HMVで時間調整。
JAZZフロアで何気なく聞いたアルバムに聞き入る

『恋をしましょう~LIVE AT BASIE』 ANITA O'DAY (アニタ・オディ)
anita.jpg



内容紹介:引用
 1978年7月2日、白人ジャズヴォーカルの最高峰であるアニタ・オデイが、岩手は一関にあるJAZZの老舗「ベイシー」でプライベートなライヴを行っていた。妖艶でありながらときにキュート、こんなにも上機嫌でこんなにもリラックスしたアニタのライヴがかつてあっただろうか。一夜の夢のようなアルバムがアニタの命日に登場! ベイシー店主、菅原正二氏書下ろし、ベイシーライヴに纏わるアニタのエピソードを記載。
収録曲:引用
 1. 恋をしましょう
 2. ハニーサックルローズ
 3. スウィングしなけりゃ意味が無い
 4. ライクサムワンインラヴ
 5. キャンドルライト&ワイン
 6. 晴れた日に永遠が見える
 7. ラヴフォーセール
 8. オングリーンドルフィンストリート
 9. フォーブラザーズ
 10. ユーアー・ザ・サンシャインオブマイライフ
 11. アイクライドフォーユー
 12. 二人でお茶を




アットホームな雰囲気の臨場感を感じ、リラックスして楽しそうに歌う表情が想像できる。
貴重なライブ音源だと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kizzy.blog15.fc2.com/tb.php/419-149e6b4d

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。