スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ON THE SUNNY SIDE OF A TERRACE

G/Wはデカケナイ派です。
”高い・混雑・疲れる”はゴメンだよっ!ってことで
初日は地元にある図書館に出かけた。
今年は”JAZZ開拓年”ってことで音楽聴くばかりではなく
歴史も勉強してみようってことで書籍を2冊、もちろんCDも借りました。

ペランダに椅子を出してお気に入りの音楽を聴きながら読書&コーヒー
ぽかぽかした日差しに心地の良い風が眠気を誘う・・・。

CD『NAT KING COLE special』

優しく、きれいなヴォイスにしびれまくりです。
おなじみの曲も数曲。丁寧に歌う英詩はとても聞き取りやすいのです。




書籍『JAZZ―愛すべきジャズメンたちの物語』

PART1.ジャズとは何か?
 1.ジャズの基礎知識
 2.人数構成と楽器の構成
 3.ジャズの発展
PART2.愛すべきジャズメンたち
 9人のジャズメンを紹介




書籍『ジャズ―進化・解体・再生の歴史 音楽選書』

ジャズという言葉に込められた人種的緊張など
アメリカ社会とともにあったジャズの真実が語られてます。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kizzy.blog15.fc2.com/tb.php/318-a5cb8e62

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。