スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おきなわによった

0613okinawas.jpg


6月12日(日)、大阪バナナホール
『四人歌会(ゆったぃうたくゎい)』に参戦した。

1980年代生まれ若き歌姫4人が沖縄民謡、島唄、ポップスを唄い三線演奏する。
4人いっしょに歌うのは初めての試みとのこと。
その4人とは、、、
内里美香(25)さん、神谷千尋(23)さん、仲村奈月(24)さん、上間綾乃(20)さん。
同世代だけあってステージ上の話しも仲良しさんな感じがあふれていた。

神谷千尋さんのデビューアルバム「美童しまうた」を
以前から聞いて気に入ってのが今回のライブ参戦のきっかけだ。
そのデビューシングル「美童しまうた」が聞けたことはすごい嬉しい♪

4人で登場、全員で1曲歌った後は
千尋さん、綾乃さん、奈月さん、美香さん、の順で一人ずつ3、4曲披露。
そしてまた4人で演奏、ゲストに大島保克さんがいとこの唄者とともに登場
黒島口説(くるしまくどぅち)八重山民謡(他2曲)を聞かせてくれた。
サポートは知名勝(Gt)さん、宮良和明(Per)さん
アコースティックギターにパーカッションどちらも欠かせない素晴らしい演奏でした。
そしてアンコール、会場は指笛・カチャーシーの嵐、
沖縄民謡に酔った約2時間30分のひと時だった。 


目を閉じるとステージの向こうから、やさしい海風が吹いてくるようだった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kizzy.blog15.fc2.com/tb.php/21-ac6d8ac9

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。