スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@BYG 2005/10/06

ひとつ夢が叶いました

仕事を終えて渋谷駅から急ぎ足で道玄坂を上がってきた。
17時30分頃BYGに到着、店内にはお客さんがひとり。
「あれれ?日にち間違えたかな?」と一瞬感じたが
受付にいたなみちゃんに「ライブお願いします」と言いチャージ代+1ドリンク代を。
整理番号003番だった。
TODAY'S LIVEは BAN BAN BAZARの登場です!

ギネスビールを飲みながら今月10月のライブ告知を眺めていると
『10/  RIKUO』の文字を発見!! ん?いつ?
先日BYGでニューオーリンズチャリティライブに来たとき衝撃を受けたミュージシャンだったのだ。
・9/12チャリティライブの模様http://kizzy.blog15.fc2.com/blog-entry-99.html 

BYG


待っている間、BYGに飲みに行った時にいつもリクエストする「パイナップルムーン」が流れた。
BEGINが、下地勇が、BGMとなって流れてきた。


18:30地下のライブスペースへ。
一段上の左端テーブルに座る。この席から見るのが好きだ。

そしてライブはゆっくり始まった。
黒ちゃんのベース音が低音で響き、富やんのギター音が心地よくメロディラインを奏でる、平林さんのJazzyなドラムがわくわくさせる。
福島さんの声がすごく自然体だ。

次々と演奏されるバンバンミュージック 自然に体がスウィングしている
そして一緒に歌ってる 楽しい 音楽に酔う感覚 

二部構成+アンコールで全部で20曲くらい演奏したのではないだろうか。
初めて聞く曲も多かったけど知っていた曲は
「恋のフィーリング」
「新宿駅で待っていた」
「恋はねずみ色」
「家庭教師」
「ニューオリンズにて」
「田舎に帰るのか都会で暮らすのか」
「ちょっとだけブギ」
「夏だったのかな」
「ロックンロール」
「シカーダ」
「明るい表通りで」
これくらいかな。
これらよく聞く曲以外はきっとカバー曲だと思うんだけど
全てがバンバン流・バンバン風になってしまうのだ。バンバンワールドなのだ。
BYGでは初めて見るバンバンのワンマンライブ。
今までとは何か違う魅力を感じた。これが真のバンバンバザールなのかも。

ライブ最高♪
スポンサーサイト

コメント

行ってきました☆

きっじーさん、こんばんは!この記事の続き楽しみにしてますね♪
今頃は大阪でしょうか?出張お疲れ様です。
昨日、予告どおり行ってきました!元祖バンバンバザール☆☆
記事をアップしたので良かったら覘きに来て下さいね~!
今回は中には入らず外観の写真のみですが(^-^;)
取り急ぎご報告まで~!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kizzy.blog15.fc2.com/tb.php/111-22b3f483

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。