スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんのありがとう

今年一年を振り返って一言で表現するならば「ありがとう」です。

昨晩、BEGIN 15thコンサート武道館のDVDを見ました。
あの日の興奮・感動が思い出されたのは言うまでもないのですが
それとは別の感覚*1をたくさん感じました。

2004年OceanLineTour~2005年15周年コンサートが終わり
BEGINのライブ音源を聞く機会がなくなり
心に空洞ができたかのような状態のときに書籍『肝心』を読んだのです。
今年、BEGIN以外の音源を聞くようになったきっかけといえば
栄昇の「他の音楽を聴いてもいいんだよ」という言葉でした。
”そうか世の中には様々な音楽があるじゃないか、
様々な音楽に触れてまたBEGINに戻ったっていいじゃないか。”
客観的に見ればなんてことのないこの言葉に心を動かされたのです。

そして音楽との出会いの旅が始まりました。
※日付をクリックすると詳細記事にジャンプします
[2005年3月17日] 東京・武道館ライブ前オフ会
  コマッキーさん、パタパタママさん、パパさん、とは初対面他にも多くの人との出会い 
  ”ありがとう
[2005年4月16日] 大阪・大阪城野外NEW BREEZE
  準さん、コマッキーさん、ねこさんとの出会い、”ありがとう
[2005年5月28日] 兵庫・六甲山 勝手にサタデーナイトライブ
  バンバンバザールと初めて出会い、色んな音楽との出会いに”ありがとう” 
[2005年6月24日] 沖縄・うたの日コンサート
  BEGIN、ケアリー、大島保克    大感動を”ありがとう”  
[2005年7月21日[ 大阪・バナナホール
  琉球舞踊と三線演奏。大阪単身赴任終了でみんなが送別会を・・・”ありがとう
  (ねこさん、コマッキーさん、Pママさん、パパさん、さえきさん)
[2005年8月5日] 大阪・バナナホール
  BANBANBAZAR DELUXEとの出会い、ビッグバンド系に”ありがとう
2005年8月19日 東京・下北沢インストアライブ
  BANBANBAZARのゆるい感じに出会えて”ありがとう
  KENさんに再会、”ありがとう
2005年8月22日 東京・渋谷クワトロ
  BANBANBAZAR DELUXEとの再会、”ありがとう
[2005年9月1日] 東京・渋谷BYG 
  準さんとの約5ヶ月ぶりの再会 HWC三茶ツアーお世話になりました”ありがとう
[2005年9月12日] 東京・渋谷BYG N/Oチャリティライブ
  BYGオールスターズ ”ありがとう
[2005年10月6日] 東京・渋谷BYG
  念願のバンバンBYGライブ、ここでも初対面の人との出会いあり ”ありがとう” 
[2005年10月13日] 東京・半蔵門T-FM
  LIVE DEPOTの生放送ライブ、真っ赤なスカーフ!ありがとう
2005年10月27日 東京・渋谷JzBrat
  ジャズバーライブ 最前列”ありがとう
[2005年10月29日] 東京・渋谷NHFKスタジオ
  サタデーホットリクエストの公開放送でライブ演奏 ”ありがとう
[2005年10月29日] 東京・鶯谷キネマ倶楽部
  下地勇レコ発ライブ、フルバンド演奏に感動、ゲスト島袋優 ”ありがとう
[2005年11月11日] 大阪・なんば なんばHatch
  FM802 LIVE JAM バンバン、saigenji、南佳孝 一夜限りのセッションに感動”ありがとう
[2005年11月15日] 大阪・バナナホール
  リクオ&等ライブ ライブ終了後、BEGINファン仲間とゆんたく ”ありがとう
[2005年11月20日] 東京・渋谷BYG
  『今宵BYGで』 WE LOVE B.Y.G 地下のライブスペースでゆんたく ”ありがとう
[2005年11月26日] 東京・葛飾シンフォニーヒルズ
  ゆめコンサート 下地勇+guff団ライブ 近くに来てくれて”ありがとう
2005年11月27日] 東京・葛飾柴又寅さん記念館
  下地勇ソロライブ アコギ1本で聞かせくれました ”ありがとう
[2005年12月7日] 東京・渋谷BYG
  ハヤブサ(島袋優・kengo、山本隆太、IGGY、OJI)の生音源に感動 ”ありがとう
[2005年12月9日] 東京・渋谷BYG
  リクオ&等ライブ ゲストにチェロ奏者あやのさん、クラシック音楽に感動”ありがとう
[2005年12月16日 東京・浅草 HUB浅草
  カンザスシティバンド最終ライブ(初代メンバーで最後)に参戦
  JIVE/SWING音楽に感動 ”ありがとう” 
[2005年12月22日] 東京・渋谷BYG
  下地勇・島袋優=下袋イサル 「防波堤で見た景色&息子よ」に感動”ありがとう
[2005年12月25日] 東京・下北沢440
  バンバンバザール、有山じゅんじほか、&ゲストたくさん!
  音楽って楽しい ”ありがとう
  
たくさん、たくさん、たくさん、たくさん、・・・ ”ありがとう
音楽との出会い、ライブを通じて人との出会い、が 2005年を充実したものにしてくれました。


それとは別の感覚(*1)・・・それはこれら出会いがあったからこそのものだと思います。

【“たくさんのありがとう”の続きを読む】
スポンサーサイト

JUST A GIGOLO #13 2005/12/25

クリスマスで2005年最後の放送
あなたのハートに愛はありますか!?

1.Happy Chistmas / John Lennon


2.bring it home to me / Sam Cooke


3.Please Send Me Someone To Love / Etta James&Eddie'Cleanhead'Vinson


4.マリアッチ / バンバンバザール

 
5.お正月 / マイレ アロハ シンガーズ
 ♪モーイクツネルト オショォガツー
 ♪ゲンキニミンナタコアゲテ 
 ♪コマヲマワシテアソビマショ
 ♪ハーヤクコイコイ オショォガツー
福島氏がハワイで買ったクリスマスアルバムに入っている曲
日系人が歌っているであろう?歌詞が微妙に違っててGOOD!
 

これまでバンバンバザールオーソドックス、デラックスなどで演奏してきたが
来年はバンバンバザールインターナショナルで行く!
国際的な感覚でやっていく、演奏する!【くらいな気持ちで】
九州ツアーのつながりで韓国にいって釜山~ソウルへ 
あと、フランスでやりたい!
アメリカで経済が厳しい時にミュージシャンやダンサーが差別なしに伸び伸びとできたという話をよく聞くので、やってみたいとのこと。

実現するか!? バンバン韓国ツアー!!

っていうか勝手にやりそうだ。




JUMP JIVE JINGLE



先日12/24羽田空港ソニープラザで衝動買いしてしまいました。
X'MAS SONGがJUMPしてます、JIVEしてます、SWINGしてまーす。
1000円也。

バンバンでありやまなクリスマスだ@下北沢440 2005/12/25

2005年12月25日(sun)
『バンバンでありやまなクリスマスだ!!』
場所:下北沢・440(four forty)
出演:有山じゅんじ、バンバンバザール、Sweet Hollywaiians
時刻:open18:30 start19:30
前売:3,000/当日3,500(2order別) 1ちゃんこ付き


12250003.jpg
※写真クリックで大きい画像で見れます


【“バンバンでありやまなクリスマスだ@下北沢440 2005/12/25”の続きを読む】

バンバンで遊ぼう(その1) ↑

BanBanBazar WebSite
 http://www.ban-ban-bazar.com/

バンバンバザールの公式サイトにあるメンバーの写真に吹き出しなどをつけて遊んじゃえっ

初回のお題は「NEWS バンバンバザール関連の最新ニュース」(←クリック)
にある 福島氏のびっくりした顔の写真です。

オモシロ回答待ってるぜ。

ハーボット友だち募集中

+Harbot+ http://www.so-net.ne.jp/harbot/

live.gif live2.gif livegame.gif

あのポストペットで有名なso-netが今度はブログツールとして展開中!
ボクも早速ブログ・ホームページの小さな住人ハーボットを始めました。
無料登録してメールアドレスで専用サイトにログイン
表示されるスクリプトをブログに設置すれば準備OK!簡単です。
設定はすべて専用サイトで、アイテム入手をタネをまくと何かが起こります!?
ハーボットのごはんはブログ記事、毎朝ハーボットに話しかけると
あいさつ、調子のこと、訪問者の数、タネの様子など話してくれます。
イベント機能があったり、、とハーボットに話しかけるのが楽しみ♪
ハーボットを使用しているHPとリンクするとハーボット同士で交換日記など
ハーボットがHPを行き来するとか!?

ぜひ、このブログを見ているあなたも ハーボットを始めませんか?
そしてハーボット友だちになりませんか?
まずは登録してどんなことができるか体感してみるのが一番わかりやすいかも。

きっじー家のハーボットは「らいぶ」君です。
どうぞよろしく!

※興味のある方はどうぞ
▽+Harbot+ ハーボット
 http://www.so-net.ne.jp/harbot/

【“ハーボット友だち募集中”の続きを読む】

X'mas Eve Night



Merry Christmas !! 素敵な夜を

X'mas presents for me

HOME WORKより郵便物が届いた。
051223_2029~01.jpg 051223_2028~01.jpg


kaeru01.gifkaeru01.gifkaeru01.gifkaeru01.gifkaeru01.gif

下袋イサル@B.Y.G 2005/12/22

【日程】2005年12月22日(木)
【場所】渋谷B.Y.G
【出演】下地 勇 & 島袋 優
【時間】開場:18:30/開演:19:30
【チケット料金】¥2,500+ORDER


2005/10/19 東京キネマ倶楽部
2005/11/26 葛飾シンフォニーヒルズ
2005/11/27 寅さん記念館
に続き、待望のBYGライブに参戦した。

サポートに、山本隆太(p)、下館直樹(g)の構成。
島袋優がまたまた魅せてくれた。
ギターテクは誰もが認めるもの、彼がいるだけで存在感はもちろんバンドが締まるというか完成度があるというかこれぞプロフェッショナルを感じる。
また山本隆太のピアノも見るたびに印象的で心に残る、今回は目の前で見たのでいろんな弾き方があることを実感できてとてもよかった。


<1st>
・1.開拓者
・2.シビランカ
・3.また夢でも見てみるか
・4.関白宣言
・5.Desperado[by Eagles]
#1,#2,#3と優のギターテク&勇のヴォイスにしびれまくり。
#4では勇のミャークフツ+優の標準語訳、勇が歌って優がフレーズごとに説明する。
歌詞は誰が考えたのだろうか?楽しくてしょうがない。会場からも笑い声が絶えない。
優も演技派っぽく感情をこめて説明している。笑わないって約束したのに笑ってしまったようだ。
貴重な関白宣言を披露してもらった。また聞きたい。毎回内容を変えてもいいかもね。
#5洋楽カバー曲、勇が歌う洋楽(英詩)ははじめて聞いた。
とても新鮮だが勇ワールドになる。これは個性だ。すばらしいです。

<2nd>
・6.ハイアグ
・7.Nobody Knows You When You're Down And Out (by Bessie Smith?)
・8.SanfransiscoBayBlues~さばぬにゃーん
・9.瓦礫に咲く花(w/下館直樹)
・10.心のうた
他にも洋曲カバーをやったと思う。
#6
 (勇:)宮古では友だちのことを「アグ」と言う。
 (優:)石垣ではフレンド。(笑)  何かと対抗してしまう、石垣vs宮古
 東京ではなんていうのか?と聞かれた隆太は
 (隆太:)ため、って言います。

 (勇:)刺身のことは、「なます」
 (優:)石垣「なまし」
 (隆太:)東京は「フィッシュ」(笑)
面白すぎます。前のフリが利いていて、君たち漫才できるよ。
#8、さばぬにゃーんの原曲と言われてるSanfransiscoBayBluesの英詩からはじまっていつのまにかミャークフツのさばぬにゃーんに変化してた。
#9で変人ギタリスト下館直樹登場!
今までのライブで彼の性格を少しわかっていたのできっと何かすると予想。案の定やってくれました。
けど滑っていたような?? まずは演奏してからでよかったんじゃないかなぁ。
瓦礫に咲く花のはじめは彼のギターテクなしでは始まらないのに ちょっと、、あれでした、、。(-_-;


・11.防波堤で見た景色(Vo;下地勇)
・12.息子よ(Vo;島袋優)
・13.Merry X'mas Song(タイトル不明)
#11、BEGINに敬意を表してと勇がBEGIN楽曲「防波堤で見た景色」をうたった。
優のギターに乗せて、目を閉じるとそこに栄昇がいるかのように感じる。胸が熱くなった。涙でそうでした。
(BEGINよ、はやく帰ってきてくれ)
そして#12、お返しにと優が下地勇楽曲「息子よ」を独唱する。
小心者だから自分の声が聞こえなくなるくらい騒いでほしいというが、感情のこもった唄いかたでとてもよかった。
親心がエッセンスになっていたのだろう。

BYGならではの貴重な企画ライブ、WONDERFUL TONIGHTだった。

ライブ最高♪

比嘉栄昇がビールのCMに出演!

817_1.jpg

※サッポロビール公式サイトより引用 (ココをクリック)
1.タイトル    
 1)「海辺のドラフトワン テイク・ワン篇」
 2)「海辺のドラフトワン テイク・ツー篇」
 3)「海辺のドラフトワン テイク・スリー篇」
2.放送開始
 1)、2) 平成18年1月2日~(予定)
 3)    平成18年2月~  (予定)
3.CM内容
 気持ちの良い海辺で、ドラフトワンを飲む木梨さんとカナイ奏(カナイ:比嘉さんオリジナル制作の楽器)を演奏する比嘉さんの楽しそうなシーン。ドラフトワンだからこそ醸し出せる肩肘を張らない自由な雰囲気を演出しています。
4.エピソード
 プライベートでも気の合うお2人。ドラフトワンならではの自由で気持ちの良い雰囲気を演出するために、監督を含めた必要最小限のスタッフのみが撮影場所に居残り、他のスタッフは50mほど離れた場所でのモニターチェックとなりました。監督とのやり取りは基本的にはインカムですが、言葉だけでは伝わらない指示がある場合は、制作スタッフが砂浜を往復する場面もありました。


サッポロビール・DraftOneのCMに栄昇が出演するという。
先日の沖縄のコンサートMCでそんなことを匂わせていたようなのだ。
BEGINといえばオリオンビールが定着している感もあるが、このCMはさわやかな暖かい沖縄の風を運んでくれることだろう。
新楽器「一五一会・奏(カナイ)」栄昇が唄う「The Tide Is High」を聞くのがとても楽しみだ。このCMではお馴染み名曲だけど、CD化されて応募懸賞などになるのでは??
⇒クリック(The Paragons #1試聴可)
⇒クリック(BLONDIE #3試聴可)

サッポロビール社は、毎年年始の「箱根駅伝」公式スポンサーになっていて1月2日、3日と大会期間2日間放映中は新CMが流れっぱなしになると思われる。(あくまでも個人的予想)

▽サッポロビール『ドラフトワン』 ※CMギャラリーは1月初更新予定
 http://www.sapporobeer.jp/draftone/main_f.html
▽サッポロビール『箱根駅伝応援サイト』
 http://www.sapporobeer.jp/hakone/index.html
▽日本テレビ『第82回東京箱根間往復大学駅伝競走』
 http://www.ntv.co.jp/hakone82/
 往路 2006年1月2日 7:00-14:05
 復路 2006年1月3日 7:00-14:20

K.C.B@HUB浅草 X'mas Night 2005/12/16

BAN BAN BAZAR DELUXEでおなじみの
K.C.BことKansas City Bandのメンバーが交代されるという発表が
K.C.B公式サイトにおいてリーダーである下田卓さんのコメントが書かれている。
変な憶測をされないようにとぶっちゃけ話が載っている。
▽K.C.B (KANSAS CITY BAND)
 http://www.ismusic.ne.jp/kcb/
▽KCB関連投稿
 http://kizzy.blog15.fc2.com/blog-entry-88.html
いつかは行きたいと思っていたHUB浅草、12/16都合をつけて出かけて見よう。
DELUXEメンバーは現メンバーが招集されるのかなぁ これからも注目です。

-------------------------------------------------

2005年12月16日(金)
HUB浅草http://www.pub-hub.com/
 東京都台東区浅草1-12-2 03-3847-8896 銀座線田原町より徒歩3分
 open: pm5:00
  1st: pm7:20~8:00
  2st: pm8:30~9:10
  3st: pm9:20~10:20
 ※入替はありません



【“K.C.B@HUB浅草 X'mas Night 2005/12/16”の続きを読む】

アフタヌーン・ティ


一足お先にMerry X'masケーキ!!濃厚なチーズケーキでございます。
うまうまでぇす。コーヒーブラックとともに。


  

アフタヌーン・ティ、日曜日の午後のひとときは ビスコッティ&スコーン&紅茶で。
ビスコッティにはドライフルーツたっぷり、スコーンは全4種類
リンゴ甘露煮/オリーブ&ペッパー/ベーコン/あとなんだっけ。

MyWifeがお友だちのために作ったものを少しだけおすそ分け。
ビスコッティは失敗らしい(どこが?)

紅茶のカップ 懐かしいでしょ?
ミスドでむか~しにもらったものです。

写真写りがイマイチだなぁ おいしい写しかた教えてください!

JUST A GIGOLO #12 2005/12/18

1.ジングルベル アンド イッツクリスマスタイム オールオーバーザワールド/サミーデイビスJr
/Sammy Davis Jr. ( 1925-1990)


2.My Favorite Things/Barbra Streisand(バーブラストライザント)


3.クリスマスなんて大嫌いなんちゃって/クレイジーケンバンド


4.ザ・クリスマスソング/Nat King Cole (ナットキングコール)


5.WINTER WONDERLAND/BING CROSBY (ビングクロスビー)


NEWS!


BEGINが木村充揮さんのデビュー30周年イベントに出演決定!!

木村充揮30th Anniversary 継続は力 ~オ・カ・ゲ・サ・マ・デ~
【日程】2006年2月11日(土・祝日)・2月12日(日)
※BEGINは2月11日に出演します。
【場所】NHK大阪ホール
【時間】開場:16:30 / 開演:17:00
【チケット料金】全席指定 前売 ¥5,500(税込)/当日¥6,000(税込)
チケット発売中!!
【11日ゲスト】BEGIN/鮎川誠/大西ユカリと新世界/加川良/金子マリ/近藤房之助/永井隆&塩次伸二/ほか
【12日ゲスト】有山じゅんじwith正木五郎&藤井裕/上田正樹/押尾コータロー /斉藤和義/橘いずみ/三宅伸治/Leyona/ほか
【両日ゲストプレイヤー】片山広明(T.Sax)/梅津和時(A.Sax)/飛田一男(G)
問い合わせ:GREENS http://www.greens-corp.co.jp/



BEGIN15周年記念公園ライブの最後にお祝いに駆けつけてくれた
木村充揮さんと有山じゅんじさん、HIRO-T'Sもいたね。
今度は30周年記念でお返しだっ! やっぱり歌は”かりゆしの夜”だよね?

今日のランチ~自由軒

自由軒

今日のランチは大阪・心斎橋にある自由軒で「ハイシオムライス」を食べた。
以前から大阪では有名どころとして聞いていたのだが
自由軒の名物はカレーで上に生卵が乗っているものだったので敬遠していたのだった。
b-orooro.gif※生卵が苦手なんです。
なのでオムライスをオーダー、それもハイシライスバージョン。
え?ハイシってなに?と思ったでしょう。
ハヤシのことです。”ハイシライス”と発声してみてください。
”ハヤシ”に聞こえます(不思議w)

ヒレカツのことを「ヘレカツ」と言います。
コーヒーに入れるミルクのことを「フレッシュ」と言います。


▽せんば『自由軒』
 http://www.jiyuken.co.jp/

悪寒、発熱、咳、頭痛

12月13日(火) 朝から大津(滋賀県)へ向かう。
昨晩よりさらに悪寒・関節痛が増して辛い、、さらに寒いのでもっと辛い。
午前中は大津で打ち合わせ、びわこの湖面を眺めに、湖面で冷やされた風が余計に寒いし
午後出張先拠点の大阪事務所に戻ったときは、すでに死んでた・・・。
午後はまったく仕事にならず定時早々に切り上げホテルに戻る

阪神百貨店でいちご1パック、薬局でユンケルとポカリスエットを買う。
いちごを半分ほど食べたところで夜8時半頃寝る。ホテルの部屋は乾燥がひどいので困る。
夜中、汗がたっぷりでた。やはり発熱したかって感じ。頭痛と咳が止まらない。



12月14日(水) 前半休にして病院へ。
大阪駅前ビルはとっても便利。第3ビル18Fの内科医院へ。
健康保険証を持っていて良かった。カードタイプになったので携帯性がよい。
待合室でTV[証人喚問 姉歯氏]を見つつ、ここにいたらもっとひどくなりそうと思うのであった。
診察を受けインフルエンザがあるかもしれないからと、別室で検査を。
検査といっても綿棒で鼻の粘膜を取ってしらべるとのこと。看護婦さんが綿棒を鼻の穴にいれて穴の壁にこすりつける。
聴診器検診、喉検診、喉が大きく腫れているという。
昨晩に比べたら回復傾向にあるけど薬がほしかったので病院にいったのだ。
先生の「ゆっくり安静にしたほうが良い」の言葉に甘え終日休みにさせてもらう。
インフルエンザではないとのこと。先生「大阪の風邪を東京に持ち帰るんだね」と。(笑)
個人的には出張中なのに病欠ってあり!?って感じだけど
職場からはゆっくり休んで長引かせるな!と言われた。
12140002.jpg


今晩、大阪事務所で忘年会が予定されている。
場所はホテルのすぐそば、顔だけ出そうかな。神戸・ルミナリエも気になるぞ。

大阪 梅田Night

mise.jpg
生樽ギネスが飲める店
 ▽BARコロンビア
 http://www.medic-web.jp/colombia.html
 (なぜか激重です)

住所   大阪市北区梅田1-11 大阪第四ビルB1
定休日  無休
TEL    06-6348-0655
営業時間 AM11:00~AM24:00



やっぱりビールは生に限る!
特にギネスの生はとっても泡がクリーミーだ。
昨晩はTOYOTA CUPを放映していたのだが、仕事終わりでホテルにチェックインしてから行ったので夜9時は過ぎていた。
カウンター席は満席、左手奥には大型プロジェクターがありその前の席も満席で大盛り上がりだった。
後半残り15分くらいの時刻に入店したときにはカウンターのど真ん中が空いていたのでそこに着席。
 ・ギネス 1パイント
 ・生蛸のカルパッチョ
 ・フィッシュフリッター をオーダーした。
風邪の初期症状が出ていたのでさくっと飲食しチェック。

▽関連記事 2005年9月12日
 http://kizzy.blog15.fc2.com/blog-entry-96.html

JUST A GIGOLO #11 2005/12/11

12月のテーマ「男と女」
福島「人類、男と女はしかいないわけです。」
富永「ボクのテーマですw」
福島「今回はディープな話へ・・・」


※曲名と写真は関係ありません
1.Cold Women With Warm Hearts / ALBERT KING
 ★★★★☆ 出だしで「あははは、いぇい」て言ってるところがシブイ
 ビッグバンドだと思われます。「ドゥワ~♪」のコーラスもGOOD!
 
2.Mexican Divorce / Ry Cooder
 ★★☆☆☆ メキシコの離婚という意味 カントリー調
福島「歌の世界では若くても年を取っていても感じるものは同じ」
黒川「恋愛は いろんな世代でいろんな形があります」

福島「メキシコの人たちは すぐに仲良くなるけどすぐ冷める。」
福島「暖かい国ではそういう話を良く聞く、沖縄でもそんなことを聞きます」
富永・黒川「・・・・。」(絶句)

3.Strike Up the Band / Herbie Mann
 ジャズ・フルート奏者


4.恋人よ我に帰れ(Lover come back to me) / BAN BAN BAZAR
 ★★★☆☆ 福島氏の意訳 10年前の歌声
恋人がいなくなったときどうなるのかという心理状況の歌で
現代に置き換えようと”鳴らない電話見つめているのさ”の歌詞にしたけど
今では携帯電話&メールの時代、時代の産物を聞いてもらいましょう
 
福島「10年前はメールがなかったんだ。ながくバンドやってるんだな」
富永「曲書いて10年で時代が変わるってすごい」
福島「いやだね フィーリングが残らないって感じだね」
福島「でも人間関係って携帯電話・メールで変わるのだろうか」
黒川「感情は違うと思う。今は便利で連絡がつくけど待ち合わせで彼が来ないというのは昔は違うと思う」
黒川「胸が締め付けられる思いみたいな」

福島「人間的なやわらかい心の持ち方はいつまでも持っていたい」
福島「もうパソコン(便利なもの)は捨ててしまおうか!?」
黒川「すいません。仕事になりません」

5.憎いあの娘 / キャロル
 ★★★☆☆
 富永”本気か浮気かドンチューノーラバーフォエバー”ここが好きです
 


JUMPING JACK FLASH

JUMPING JACK FLASH / ROLLING STONES


このベロマークを見れば一目瞭然のローリングストーンズ。
名曲JUMPING JACK FLASHを聞くと必ず思い出すことがある。
約20年前のTV特別番組でクリスマスにKUWATA BAND、松任谷由美、忌野清志郎、char、カールスモーキー石井などのミュージシャンが集まってた音楽番組でCharが全パートを一人で演奏した「JUMPING JACK FLASH」と米米CLUBがコケティッシュに歌う「星降る街角」の2曲合作の作品を思い出すのだ。

ユーミンは「恋人がサンタクロース」を唄い、みんなで最後に名曲
「KISSIN' CHRISTMAS(クリスマスだからじゃない)」
 作詞:桑田佳祐、作曲:松任谷由美、編曲:KUWATA BAND を歌う。

この番組また見たいな。

それ以降カラオケのレパートリーに「星降る街角」が加わったのだった。(笑)


RIKUO&等(BEGIN)@B.Y.G 2005/12/9

2005年12月9日(金)
『道玄坂ミュージックサロン』VOL2
【場所】渋谷B.Y.G
【出演】リクオ & 上地等 / ゲスト:平得美帆(東京エスムジカ)
【時間】開場:18:30/開演:19:30
【チケット料金】¥2,500+ORDER



大阪バナナホールでのライブに続き、BYGライブに参戦。
曲構成は同じで、1部等コーナーに 笠原あやの(cello)、今野均(violin)、平得美帆(vo)<東京エスムジカ>が登場

等のM.Cがイマイチです。なにか笑わせようとしたり、自分がおちゃらけたり・・と。
曲の紹介とかしてくれたらいいんだけど。 緊張感がなかったように感じる。
友達がいっぱい来てるんですよ、って何回言った?自分に言い聞かせてたのかなぁ
といいながらも”呼びました”となる会話(笑) それとちょっとお酒飲み過ぎじゃないですか?

等「BEGINでよかった。(一人じゃなくて良かった)」 のコトバが象徴的だったナ。
会場はシ~ンとしてたけど。

笠原あやの(cello)さんのチェロ独奏
 classic曲だと思う。耳にした事のある曲。
 チェロの音色をこんな間近で聞くのは初めてだった。
 低音ながらも弦楽器特有のやさしい音色に感動

平得美帆(vo)さん<東京エスムジカ>
 女性の歌声をBYGで聞いたのは記憶がないくらいだったのでとても新鮮だった。

今野均(violin)さん
 もっともっと聞かせてほしいと思った。物足りないな。

迎里中(b)さん、名前不明(g)さん 柱で容姿はほとんど見れず・・・。

いつものライブだと緊張感・期待感を持ちながら見ているので力が入っているのかもしれない。
しかし当日のライブは、どちらかというとのんびり見ようと思っていたので以前より客観的に見ることができたと思う。
初めてライブスペースの上段後方席で見ることに。お客さんの間から見るステージもいいものだ。
カクテルグラスの向こうにミュージシャンが写る絵が映画のワンシーンを見ているかのようだった。
今度は場所を移動しながら立ち見で見てみよう。


※「WHAT A WONDERFUL WORLD(関西弁訳) 」は山本隆太さんバージョンが好き


▽RIKUO
 http://www.rikuo.net/
▽東京エスムジカ(平得美帆)
 http://www.jvcmusic.co.jp/ethmusica/
▽笠原あやの

▽今野均
 http://www.konkin.jp/

【“RIKUO&等(BEGIN)@B.Y.G 2005/12/9”の続きを読む】

ヤキイモ

051210a.jpg 051210b.jpg

焼き芋です。近所の八百屋で焼いているものを1本買いました。
1本150円、2人で1本で十分でホックホクで甘くておいしかった。
1個300円とかのケーキ買うより良いかも。

『逃亡者 木島丈一郎』@フジTV

昨晩めちゃいけ@フジTVを見終えチャンネルそのままにしていたら
映画?っぽいスペシャルドラマに釘付けになってしまった。
他人事とは思えないタイトルにもひかれた。

▽待望のシリーズ最新作 踊るレジェンド ドラマスペシャル
 『逃亡者・木島丈一郎』
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2005/05-367.html

単体の作品としても十分楽しめたが『交渉人・真下正義』も見ておきたい。
『交渉人・真下正義』+『逃亡者・木島丈一郎』のDVDが発売されるとか。

ハヤブサ@B.Y.G 2005/12/7

2005年12月7日(水)
【場所】渋谷B.Y.G
【出演】ハヤブサ
【時間】開場:18:30/開演:19:30
【チケット料金】¥3,000+ORDER


B.Y.Gでは12月8日を挟み前後して、ハヤブサLIVE&リクオ-等LIVEが企画されている。
なんとも心憎い演出?だ。
ボクにとっては、初ハヤブサLive 
WONDERFULTONIGHTになることを期待してマス。

音楽仲間に会うのも楽しみ

-----------------------------------------------------------

『ハヤブサ』
島袋優(gt) kengo(gt,vo) 山本隆太(pf) IGGY(ts) OJI(ds) 糠信晋吾(b)
+ 今野均(v)

【メンバーの位置はこんな感じ】
←   [糠信晋吾][IGGY][OJI]
← [山本隆太]
←     [kengo]  [島袋優]
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



なんだか不思議な感覚に陥ってる。

初めて参戦した幻のバンド「ハヤブサ」
前回から1年10ヶ月の期間を経て今回で3回目だそうだ。
余韻がいつまでも残っているのだ。
さらに後からじんわりと、よかったなと感じている
アメリカンロック、フュージョン、ウェストコーストの風、
さわやかなkengoの歌声&アコギ、IGGYのサックス、OJIのドラム、隆太のピアノ、そして優のギター
それぞれのテイストがミックスされて、ハヤブサ・カクテルに酔った。

kengo「ハヤブサです!」開始宣言(笑)
<1部>
・百軒店にて
・最後の言葉
・Hope
他にも数曲
<2部>
・インスト great!!
・アフリカの月(vo;山本隆太)
・Funky Monkey Baby(vo;山本隆太)
・正義はどこにある(vo;島袋優)
・ガンボでチャンプル
・ピープルゲットレディ
・BYGに出かけよう
<アンコール>
2曲(曲名分かりません)ゲスト:今野均さん

MCがなかなか持たなくて
乾杯しましょうか?って 
思わず『何に?』と発してしまったら
優さんにツッコミ入れられたので・・・みたいに言われた。
聞こえていたのね(苦笑)

クリスマスは恥ずかしいと。
でもやりますか?と即セッション WHITE CHRISTMAS♪

優「精神的に気弱な人の集まりです。」
kengo「そうかもしれない・・・」
優「精神的には弱いけど、心は熱いんです!」
他にも優トークはなめらかだった。

次回は来年8月15日水曜日にやろう!と優さん ←本当?
来年は録音したいとkengo CD製作も考えてるようだ。

最後の曲が終わって、ライブスペースに「今宵BYGで」(BEGIN)が流れる。
みんなで歌う、コールアンドレスポンスだ!
うぉ~ぉ!うぉ~ぉ! 今宵ビィグで♪


ありがとう、ハヤブサ!!
また会える日を楽しみにしてます。

プリマハム


このロゴを見て何を想像するだろうか。
大阪伊丹空港から梅田方面への空港バスが走る高速道路から大きな看板を見るたびに
ある曲が頭を駆け巡るのです。
え?曲? なんでハムなのに曲なの?と思う方も多いでしょう。
反面、うんうんわかるわかる と思う方もいるでしょう。

プリマハム→バンバンバザールを連想したあなた!(いるかな?)
ナイスです。

バンバンライブでお客さんとのコールアンドレスポンスをする曲のひとつに
「4 or 5 times」(4回も5回も?)という曲があるんですが
この掛け合いがとっても楽しくて、延々と続くんですが・・・えっと、説明が難しい。
体感した人じゃないとわからないですね。
体感した人がわかってくれればそれいいです。

お~きくなれよ
わんぱくでもいいたくましく育ってほしい
伊藤ハム、プリマハム・・サッポロ日本ハム 
横浜ベイスターズの親会社
丸ハ、大洋、ソーセージっ♪

わからないだろうなぁ~(クスクス)


▽プリマハム
 http://www.primaham.co.jp/

笑顔の私

BEGIN上地等初プロデュース作品 『笑顔の私』/浅香唯
C/Wは「幸せの色」には迎里中氏・今野均氏らがサポート。

先日のリクオ&等ライブ@大阪バナナホールで聞かせてくれた
「笑顔の私」。
耳について離れないいい曲でした。
女性が歌ったらもっと引き立つでしょうね。
番組公式にサイトに浅香唯さんと等さんコメントが載っていました。

▽ママ!アイラブユー公式サイト
 http://www.hicbc.com/tv/drama30/mamailoveyou/

▽浅香唯公式サイト
 http://yui.iulnet.co.jp/index2.html
【“笑顔の私”の続きを読む】

JUST A GIGOLO #10 2005/12/04

12月のテーマは”男と女”

ゲストにゴンザレス鈴木を迎えて恋の話(略してコイバナ~)

ゴンザレス鈴木さん、ゲストなのに自分で自分を紹介。
(バンバンが紹介しないのか~!?)
ゴンチチではありません。あちらはゴンザレス三上さん
ゴンザレス鈴木さんはマンボボーイズを経由して、ソウルボサなんです。
チャンバラトリオに近いんです。
←すべりまくりです(笑)

1.SHE'S A LADY / Tom Jones
2.はんか街のはんぱ女 / 憂歌団
3.FEVER / The Three Suns
4.Sunshine, Clouds & Rain~Dont Get Around Much Anymore / 首里フジコ 
  原曲:Duke Ellington(デューク・エリント)
5.WHEN A MAN LOVES A WOMAN / Percy Sledge
 (男が女を愛するとき)/(パーシー・スレッジ)



ゴンザレス鈴木[SOUL BOSSA TRIO]
▽SOUL BOSSA 公式サイト
 http://www.musictide.com/~soulbossa/top/
▽Island Music Style(ゴンザレス鈴木のブログ)
 http://blog.eplus.co.jp/soulbossa

ソウルボッサプロダクションの新しいプロジェクト”Kids meet Jazz!”
12月11日(日) バンバンバザールの福島氏がボーカルで出演
http://kids.ecoloco.jp/ 

サッチモ

LOUIS ARMSTRONG

不滅のジャズマン、ジャズシンガー、エンタテイナーである
ルイアームストロングのBEST盤CDを購入した。
衝動買いだった。CDショップのJAZZコーナーで手に取ったうちの一枚だった。
ミュージックリストに知っている曲が多くあったのだ。
それも多くのミュージシャンがカバーしている曲。

1.この素晴らしき世界 *
2.キャバレー
3.バラ色の人生
4.アイ・ゲット・アイデアズ
5.二人のタンゴ
6.キッス・オブ・ファイア
7.ラモーナ
8.オチ・チョ・ニ・ヤ
9.シンシアリー
10.聖者の行進 *
11.セ・シ・ボン
12.オンリー・ユー
13.メモリーズ・オブ・ユー
14.ホエン・ユー・アー・スマイリン *
15.ハロー・ドーリー!
16.夢を描くキッス
17.久し振りね
18.ムーン・リヴァー
19.明るい表通りで *
20.ポルトガルの4月

#1,#10は 山本隆太さんで
#14,#19は バンバンバザールで B.Y.Gライブで聞いた曲。
ルイが歌い奏でる WHEN YOU'RE SMILINGはスローバラードだ。
 ♪Keep on smiling And the whole world smiles with you
#15は、出だしがバンバンな雰囲気。バンバンカバーしないかな。
#17も、バンバン訳日本詞にしたらハマリそう。
 ♪then kiss me twice,then kiss me once again,it's been a long time
#19を聞いたとき、9月12日BYGで行われたニューオリンズ支援チャリティライブの最後にみんなで歌った時を思い出させる。トランペットがすごいんです。

下地勇@寅さん記念館 2005/11/27

寅さん記念館
場所は葛飾・柴又である。そう映画「男はつらいよ」の舞台となった柴又だ。
その帝釈天裏手のほうにある寅さん記念館前中庭で下地勇さんのミニライブが開催された。
公式サイトには載ってなく前日11/26ライブ会場で告知があったのだ。
ボクの地元からはすぐ近くなので自転車で行ってきた。
久しぶりの柴又なので散策もかねて駅前から帝釈天へ自転車を降りて歩く。
柴又駅前   帝釈天参道
↑駅前銅像          ↑帝釈天までの参道

帝釈天の門前に自転車を止めて中に入り、、が眺めただけで先を急いだ。
寅さん記念館に到着、光庭という中庭へ行くとそこは吹き抜けの空間だった。
既にイスが並べてありスタッフらしき人たちが準備に追われていた。
よく見れば革ジャンを着た勇さんも来ていた。
なのにお客さんはいない・・・
11270006.jpg 11270008.jpg
↑中庭後方から          ↑吹き抜け上部から

予定時刻の13:30近く。人もまばらに増えてきてほっとした。
ステージにマイクがセッティングされるといすに座り始める。
(ステージといっても赤いカーペットが敷かれただけ)
ボクは後ろで立ち見していたかったので着席せず、
そして司会の人が出てきて いつもの注意事項かなと思いきや
そんなのは特になく それではみなさんで下地勇さんを呼びましょうって。
「イサムさ~~~ん」って呼びかけに半分照れながら出てきた下地勇さん。
革ジャンは脱いで白いシャツ姿で登場。 バンドスタイルではなくストリート風だ。
こういうスタイルを見てみたいと思っていた。自分のペースで奏でながら歌う。ごまかしがきかない。
アコギから奏でられる音は時にやさしく、時に力強く・・・。セットリストは後述。
途中パーカッションの”の~り~”さん?が加わりリズミックな曲へと盛り上がっていった。
客席は半分も埋まっていなかったかも。(最後に数えたら40人弱だった)
場所が寅さん記念館前の中庭だけに通りすがりに聞く人などが多かった。
約40分間のステージだったけど シークレット的な感じでまた、とても親近感の持てるいいライブだった。
torasan.jpg


ライブ終了後はCD即売その場でサイン会ってことになった。
いつか手売りしたときに買おうと決めていたので
早速購入しました。そしてサイン&握手&お話&一緒に写真撮影してもらいました。
立ち上がっての撮影をお願い。背はボクより少し低かったです。(^^;
ライブ中の写真撮影もOKでした。

ライブ終了後、寅さん記念館に沖縄からの旅行団体客が到着。
もう少し早く来れば違う展開があったかもと期待させるヒトコマがあった。

▽下地勇 公式サイト
 http://www.isamuword.com/
▽寅さん記念館
 http://www.katsushika-sangyo.or.jp/kanko/spots/torasan.html


【“下地勇@寅さん記念館 2005/11/27”の続きを読む】

BEGIN公式サイトからついに。

BEGIN公式サイト Information http://www.begin1990.com/info/より引用

●島袋優がバンド「ハヤブサ」のメンバーとして出演!!
【日程】2005年12月7日(水)
【場所】渋谷B.Y.G
【出演】ハヤブサ
【時間】開場:18:30/開演:19:30
【チケット料金】¥3,000+ORDER

●上地等がリクオさんとB.Y.Gに出演決定!!
道玄坂ミュージックサロン VOL2
【日程】2005年12月9日(金)
【場所】渋谷B.Y.G
【出演】リクオ & 上地 等 / ゲスト: 平得 美帆(東京エスムジカ)
【時間】開場:18:30/開演:19:30
【チケット料金】¥2,500+ORDER

●島袋 優が下地 勇さんのライブに出演決定!!
【日程】2005年12月22日(木)
【場所】渋谷B.Y.G
【出演】下地 勇 & 島袋 優
【時間】開場:18:30/開演:19:30
【チケット料金】¥2,500+ORDER



公式サイトでBYGでのライブ告知となった。
賛否両論あるだろうがボクは何も言わず
BEGINが好き、BYGが好き それだけでいいのだ。

もちろんバンバンも好きです!

2006NEWYEAR PARTY

来年の話をすると鬼が笑うというが、大いに笑ってもらおう

2006年1月31日(火)
『バンバンバザールのホームワーク新年納会!?』
open18:00p.m./start19:00p.m.
3,000/3500(税込/1ドリンク代別)
渋谷・7th FLOOR tel/03-3462-4466
新年なのに納会!?この日はホームワークアーティストが一同に会します。
出演:バンバンバザール/下田卓、小林創カンザスシティセッション/イノトモ



新年会なのに納会って・・・
またまた楽しそうな企画の登場だっ 早速スケジュール表に記し。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。