スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAZZ ME BLUES BAND@大阪ニューサントリー5

Chicago meets New Orleans-Two Women In Jazz/blues』Tour
2006年11月19日(日) 大阪梅田ニューサントリー5
OPEN17:30 SHOWS 18:00 & 19:30 3500YEN(W/1DRINK)

野毛洋子(p&vo) Clark Dean(sop sax)
古川奈都子(p&vo) 海付豊(SAX)
永田充康(ds) 笠松としや(b)



1970年にできたこのお店、古き良きお店の雰囲気があります。
いいお店を知りました。ライブも結構やっているそうなので大阪に行く時はチェックしよう。

【“JAZZ ME BLUES BAND@大阪ニューサントリー5”の続きを読む】
スポンサーサイト

SFC@目黒JAY J'S CAFE 2006/05/26

2006年5月26日(金)
Jay J's Cafe  http://www.jay-js.jp/
 品川区上大崎2-18-20 中銀目黒駅前マンションB1
 JR「目黒駅」より徒歩3分
 START 19:30 STAGE 3times CHARGE \1500
SOUL FOOD CAFE
 古川奈都子(vo,p) 海付豊(ts,cl) 磯崎丈(bs)
 平林義晴(ds) 小森信明(tp) 



*携帯カメラ写真&下手っぴな画像編集・・・

古川奈都子(pf,vo)
 ピアノを弾く手元も見てみたい。表情も見たい。後が鏡になってれば良いんじゃないかなぁ
海付豊(ts,cl)
 最高です!!海付さんの演奏にはいつもしびれっぱなし。時々見せるおちゃめな表情がかわいいかも。
磯崎丈(bs)
 エレキベースが内臓に響きます。骨盤に響く?
平林義晴(ds)
 スティックブラシ?が演奏中に壊れたっ。 
小森のぶあき(tp)
 東京MX-TVの番組に数秒出演しているそうです。もしかしてTCKのファンファーレ?

【“SFC@目黒JAY J'S CAFE 2006/05/26”の続きを読む】

SOUL FOOD CAFE@HUB浅草 2006/04/13 予定

2006年4月13日(木)
HUB浅草 http://www.pub-hub.com/
 東京都台東区浅草1-12-2 東京メトロ銀座線「田原町駅」より徒歩3分
 START 19:20 STAGE 3times CHARGE \1600
SOUL FOOD CAFE
 古川奈都子(vo,p) 海付豊(ts,cl) 磯崎丈(bs)
 荒張正之(ds) 小森信明(tp) 



毎月恒例!第二木曜日はHUB浅草に登場だっ。

SFC@YELLOW NOTE'S 2006/03/11 (夜の部)

SOUL FOOD CAFE LIVE at Yellow Note's
2006/3/11(土)
open 5:00pm 1st 6:00pm- 2nd 7:15pm-
music charge : \3000(1drink) 予約制:30席限定 
JAZZ BAR YELLOW NOTE'S 048-755-4411 春日部市中央1-4-8


785a.jpg


続きはあとでたっぷり書きます!!
この日のきっかけをくれた方、そして出会えた人、
お世話になりました&ありがとうございました。

【“SFC@YELLOW NOTE'S 2006/03/11 (夜の部)”の続きを読む】

SFC@保育園 2006/03/11 (昼の部)

それはもうびっくりしました。
1月に北浦和ペントハウスというJAZZ喫茶で隣席にいたヒゲオヤジが
緑色のツナギ+サングラス+帽子姿でエレキギターを弾き始めたのです。
場所は埼玉県春日部市にある保育園のホール、
今年で五回目という保育園の『卒園記念親子音楽会』でのことでした。
ホール内は前方にステージがあり楽器機材アンプやドラムセット、
ステージ下にはグランドピアノ、ドラムセット、
その前にはシートが敷かれ保育園の園児たちが保育士さんと一緒に座っています。
その後ろには卒園園児の家族が保育園のイス(普段園児たちが座るイスなのですごく小さい)に腰掛けてる。
ボクはその後ろ壁に寄りかかるように立っています。

ヒゲオヤジより先日お知らせメールを頂きました。

親子で手拍子を叩いて、歌って(踊って)楽しめる音楽を、生演奏で聴く機会をと、子供たちが知らない楽器の紹介もかねてこの音楽会を企画し、今回で第5回となりました。
小学校入学後、音楽の授業でクラシック音楽等に触れる機会は多くなるでしょう。しかし、他にも良い音楽がたくさんあります。ゴスペル、R&B、ブルースなど学校では扱わないような音楽も子供たちに体験し、楽しんでもらいたいと思います。ヴォーカルの古川さんの伸びやかな歌声、まるで打楽器のような「跳ねる」ピアノ、リズミカルな楽曲と、文字通り「音を楽しむ」イベントです。皆さんの参加をお待ちしております。
古川さんの紹介:通い続けて18年、自他共に認めるニューオリンズ狂。ピアニスト/ボーカリストとして日本ではとても無名、ニューオリンズではとっても有名。手拍子足拍子、かけ声コーラス大歓迎。どうぞ一緒に楽しんでくださいね。 
古川さんのHP:http://www.geocities.jp/alligator_press/





【“SFC@保育園 2006/03/11 (昼の部)”の続きを読む】

SOUL FOOD CAFE@HUB浅草 2006/1/12

2006年1月12日(木)
HUB浅草 http://www.pub-hub.com/
 東京都台東区浅草1-12-2 東京メトロ銀座線「田原町駅」より徒歩3分
 START 19:20 STAGE 3times CHARGE \1600
SOUL FOOD CAFE
 古川奈都子(vo,p) 海付豊(ts,cl) 磯崎丈(bs) 平林義晴(ds)
 with
 小森信明(tp) 石原由里(tb)



↓1月14日更新

毎月HUB浅草でライブがあるとわかっていたが、この日はどうしても行きたかった。
大阪出張帰りの足でそのまま浅草へ。
入店したのは20:30過ぎ頃だったか。
唯一空きのあった入り口すぐそばのテーブル席に座り
ギネスビール&オニオンリングをオーダーする。
ライブは2部が始まっていた。奈都子さんのMCが聞こえる。ニューオリンズの話しをしている。

SOUL FOOD CAFEは2005年9月にBYGでのニューオリンズチャリティライブで初体験。
奈都子さんのN/Oのことや曲解説の丁寧なMCや演奏にとても好感をもっていた。

♪ルイジアナ・ママ』(日本語詩) から、アラビアンな曲調の曲へ、
管楽器が響く、しびれます。
平林氏のドラムソロが始まった、凄い!長い!激しい!5分近く叩いていたのでは!?

次の曲の説明をする奈都子さん 
「もう一度人生をやりなせることができるのなら」と・・・
前のテーブルに居た男性&女性が反応
「おいおい人生やり直せたらどうする!?」みたいな会話が聞こえる(笑)
お年は50代後半くらいだろうか。客の年齢層は全体的に高めだ50代~70代くらいだろうか。
英詩弾き語りで始まる曲、雰囲気は外国にいるようだ。

恒例(高齢w)の?バースデーソングのプレゼントがはじまった。
今月が誕生月の人に対して バースデーソングをその場で演奏&歌ってくれるのだ。
20歳と16歳の誕生日を迎える人がいます。といって注目すると、初老の男女であった。微笑ましい光景だ。
一瞬ここはデイ・ケアか?みたいな感覚にもなったが 自分も誕生月には絶対来ようと決めたのだった。

当日絶対に来たかった理由とは、
12月30日BYGライブ終わりで飲んでいるときに話す機会のあった
ひらりん(平林さん)と、5Hちゃんと約束をしていたのだ。
”HUB浅草ライブで会いましょう”という言葉だけ交わしていた。
ただし1/12当日の大阪出張は決まっていたため行けないかもということは言ってたんだけど・・・。
それと数日前に奈都子さん宛にHPからメールを入れて、丁寧な返信メールをいただいてたこともありお話ししたいと思っていたからだ。
もちろん、SOUL FOOD CAFEそのものも前回HUB浅草に来たときに絶対に来ようって決めていたし。
こんな様々な理由もあり途中からでも行こうと決めてたのだ。

そんなんで休憩時間に客席を見渡して探してみた。
居た!カウンターに座っている!それも5Hちゃんのとなりにひらりんが居るし(-_-;
話しかけに行った。 再会うれしかった。カウンターに席を移動しておしゃべり。
中央最後列に知った顔を発見!! その若い女性はノリノリで手拍子だった。


3部へ。
サッチモ(ルイアームストロング)『what a wonderful world(この素晴らしき世界)』 がしっとり歌われる。
※関連記事アリ
トランペットソロが哀愁を漂わせる。 
最後にエブリバディ! ♪ホワット ア ワンダフル ワーー(ルド)

I'M WALKING』では、全パートが順番にソロ演奏で魅せてくれる 
そしてまたみんなで一緒に演奏 盛り上がりまくり 手拍子、スウィング 体が勝手に動いてしまう。

Mardi Gras! 謝肉祭 
たらふく食べたら翌日は断食するというのがキリストの教えとのことだが
みんなは勝手に解釈して断食はせずにたらふく食べる祭りらしい。(笑)
2/28のMardi Gras Day(カーニバル)を前に
 2/22(水) Jay J's Cafe(目黒)
 2/24(金) Thumbs Up  (横浜)
 2/26(日) 月 (船橋)
"いつにも増してにぎやかなライブにしようとメンバー一同、盛り上がってます"(サイトより引用)

ゴスペル調の『OVER IN THE GLORY LAND
ブギウギ調の『CALEDONIA
トランペットの早吹きがめっちゃかっこよかった。
ブルースハーブ奏者「チャーリー田中中田」さんはこのお店ではなじみの人らしく
客席からいきなり登場サングラスをかけてステージにあがる。

全体的に自然体で聞けるとてもいいライブだった。
このお店の雰囲気、お客さんの雰囲気、ミュージシャンの雰囲気 すべてがうまく融合されているのだろう。

ライブ最高♪ 

ライブ終了後、奈都子さんとも話すことができたしよかったよかった。
そして中央最後列に居た女性とも少しだけ話せた。また会いましょう!!

SOUL FOOD CAFE ありがとう! 


▽♪Natsuko Furukawa's Alligator Press♪
 http://www.geocities.jp/alligator_press/


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。